かご情報
かごには現在、下記の分、入っています。
商品数 0
商品代金計 ¥0

かごの中身表示
注文画面へ
出荷案内
お取り寄せ 入荷に10〜14日(出版社営業日)。品切れの場合は確認次第ご連絡いたします。

予約 入荷日に発送

かごへ店舗在庫と共有にため、ご注文のタイミングにより、品切れになる場合もございます。

バックナンバーについて
・雑誌バックナンバーは、限られた在庫から出庫するため、多少の傷、破れがあります。付録がない場合や期間限定のイベント、特典が無効になる場合もあります。 雑誌バックナンバーのご発注は、一切返品できませんの、ご注文の際、ご了承ください。
隔週刊 バレエDVDコレクション 30号
隔週刊 バレエDVDコレクション 30号
ID ballet_030
品名 隔週刊 バレエDVDコレクション 30号
ご注文 品切
商品価格 2,084円 (税込)
説明 隔週刊バレエDVDコレクション各号一覧
スパルタクス
号数:第30号
発売日:2012-10-23発売
価格:本体1895円+税
名作DVDストーリーガイド
『スパルタクス』
ボリショイ・バレエ/ユーリー・グリゴローヴィチ振付
古代ローマの奴隷の反乱に題材をとったボリショイ・バレエの看板演目。ボリショイ・バレエの男性ダンサーの魅力を余すところなく堪能させてくれます。
ストーリー
古代ローマ時代、司令官クラッススに率いられたローマ軍は進撃を続け、征服した土地の人々を捕虜としていました。トラキアのスパルタクスも捕虜となり、妻フリーギアとも引き離されてしまいます。フリーギアを奴隷として買ったのはクラッスス。フリーギアは彼の別荘で慰みものとなり、嘲笑されます。酒宴の余興に剣奴による目隠しでの戦いが行われました。勝者となったのはスパルタクスでした。彼は自由を奪われ奴隷とされ、理不尽を強いられることに強い憤りを感じ、仲間たちとともに立ち上がります。スパルタクスを先頭にした反乱軍は次第に膨れ上がり、クラッススの別荘を包囲しました。愛妾エギナとともに、権力を手にした喜びに浸り、酒宴を催していたクラッススを反乱軍が捕らえます。一騎打ちに負けたクラッススですが、スパルタクスはとどめを刺さずに、彼を逃がすのでした。スパルタクスはフリーギアとも再会、つかの間平安な時間を過ごしますが、復讐心に燃えたエギナが彼の野営地に迫っているのでした……。
解説
『スパルタクス』は、ユーリー・グリゴローヴィチの振付で1968年モスクワで初演されセンセーションを巻き起こした、20世紀ロシア・バレエが生んだ大傑作です。古代ローマに起こった奴隷の反乱に題材をとり、力強くダイナミックな男性ダンサーの魅力を余すところなく堪能させてくれる作品です。ボリショイ・バレエの看板演目として、歴代のスターダンサーによって踊り継がれてきました。1984年収録の映像は、大ダンサー、イレク・ムハメドフ主演、画面から今にも飛び出してくるような迫力で魅せます。
主要なキャスト
スパルタクス:イレク・ムハメドフ
フリーギア:ナタリヤ・ベスメルトノワ
クラッスス:ミハイル・ガボヴィチ
エギナ:マリーヤ・ブイローワ
そのほか、ボリショイ・バレエ
振付:ユーリー・グリゴローヴィチ
音楽:アラム・ハチャトゥリアン
演奏:アリギス・ジュライチス指揮ボリショイ劇場管弦楽団
1984年収録
ボリショイ劇場
名作の世界
振付は巨匠グリゴローヴィチ、音楽はハチャトゥリアン
『スパルタクス』
高度なテクニックを駆使し、ダイナミックに踊る男性ダンサーの魅力を前面に押し出した、20世紀後半に誕生した新しいバレエ作品、『スパルタクス』の見どころと魅力を解説します。
ワールド オブ バレエ
パワフルな肉体派ダンサー
男性を主人公にした作品の誕生と男性の力強さを誇示する難易度の高い技の開発など、パワフルな肉体派ダンサーの誕生の背景と歴代の男性ダンサーを紹介します。
バレエ事典
ロシアと旧ソヴィエト圏のバレエ・カンパニー
バレエ大国ロシアには、多くのバレエ・カンパニーがあります。ロシアおよび旧ソヴィエト圏の名門カンパニーを紹介します。 
ご注意
ご注文・発送が確定しましたらキャンセルが出来ませんのでご注意ください。
送料・支払方法・ 受け取り拒否等の表記