かご情報
かごには現在、下記の分、入っています。
商品数 0
商品代金計 ¥0

かごの中身表示
注文画面へ
出荷案内

お取り寄せ 入荷に10〜14日(出版社営業日)。品切れの場合は確認次第ご連絡いたします。
予約 入荷日に発送
・店内分から出荷するため、ご注文のタイミングにより、品切れになる場合もございます。
バックナンバーについて
・雑誌バックナンバーは、限られた在庫から出庫するため、多少の傷、破れがあります。付録がない場合や期間限定のイベント、特典が無効になる場合もあります。 雑誌バックナンバーのご発注は、一切返品できませんの、ご注文の際、ご了承ください。

ブルートレイン3車両をつくる
ブルートレイン3車両をつくる ブルートレイン3車両をつくる

いまよみがえる「ブルトレ」の夜汽車旅。
車窓に街の灯を映し、群青の宵闇へ消えていくブルートレイン。鉄輪の響きを聴いて眠りについたあのころの夜汽車旅はなんと旅情にあふれていたことだろう─。本誌『ブルートレイン 3車両をつくる』はブルートレイン黄金時代の編成で往時そのままに再現したEF 66形電気機関車、24系食堂車とB寝台車の3車両を同時に製作していく画期的なモデリングマガジンです。追想のブルートレイン、あのころ、あの時代の懐かしい夜汽車旅が、あなたの手のなかで甦ります。
『ブルートレイン 3車両をつくる』の製作モデルの原型は、JR西日本をはじめ、京都鉄道博物館、当時ブルートレインの運転を担当していた国鉄OBを含むブルートレインを愛する研究家の協力によって、各車両の代表的な形式を吟味して開発が進められた。シリーズの「顔」でもある牽引機関車には、EF66形直流電気機関車を選定。スタイリングがよいだけでなく、貨物輸送に活躍していたパワーを買われてブルートレインの機関車に抜擢された経緯をもつ、鉄道ファンに人気の機関車である。客車2両は、どちらも24系寝台客車をベースとし、オハネフ25形ではブルトレ全盛期にもっとも親しまれたB寝台の内装を再現した。なお、EF66形と24系25形オハネフ25形の設計に際しては、JR西日本の協力と商品化許諾を取得している。再設計を経てようやく実体化にこぎつけた、「理想のブルトレ3車両」といってよいだろう。
商品名 単価 画像     かごへ
bluetrain002
発売日 2020年09月23日
ブルートレイン3車両をつくる  2号
1,818円
(+税)
ブルートレイン3車両をつくる  2号     数量:


入荷後の発送
bluetrain001
発売日 2020年9月9日
ブルートレイン3車両をつくる  1号
272円
(+税)
ブルートレイン3車両をつくる  1号     数量:


在庫状況
[前へ] (ページ : 1/1) [次へ]
[1]
ご注意
ご注文・発送が確定しましたらキャンセルが出来ませんのでご注意ください。
送料・支払方法・ 受け取り拒否等の表記