かご情報
かごには現在、下記の分、入っています。
商品数 0
商品代金計 ¥0

かごの中身表示
注文画面へ
出荷案内
お取り寄せ 入荷に10〜14日(出版社営業日)。品切れの場合は確認次第ご連絡いたします。

予約 入荷日に発送

かごへ店舗在庫と共有にため、ご注文のタイミングにより、品切れになる場合もございます。

バックナンバーについて
・雑誌バックナンバーは、限られた在庫から出庫するため、多少の傷、破れがあります。付録がない場合や期間限定のイベント、特典が無効になる場合もあります。 雑誌バックナンバーのご発注は、一切返品できませんの、ご注文の際、ご了承ください。
必殺仕事人DVDコレクション全国版 32号
必殺仕事人DVDコレクション全国版 32号
ID hissatu_032
品名 必殺仕事人DVDコレクション全国版 32号
ご注文   入荷に1〜14日
商品価格 1,666円 (+税)
説明 必殺仕事人DVDコレクション全国版 各号のご案内
第8話 主水端唄で泣く 他
号数:第32号
発売日:2016-07-19発売
通常価格:本体1,666円+税
作品を紐解く
必殺仕事人 第8話 主水端唄で泣く
【作品を紐解く】格式高い寺院に仕える「寺侍」とは?
表稼業「何でも屋」を看板に出す加代のもとへ、浄雲寺の寺侍・田村重蔵が依頼に来る。浄雲寺では老人と子供を引き取って面倒を見ているが、加代に本山の門跡に扮してもらい、彼らへ労いの言葉をかけてほしいという内容だった。いい行いをして多額の礼金までもらっていい気分の加代。だがこれは、新しく浄雲寺に勤める多平を騙すためのものだった。
必殺仕事人 第9話 主水留守番する
【作品を紐解く】格式高い寺院に仕える「寺侍」とは?
大川で身元不明の死体が発見される。主水は手に念仏講の木札が握られているのに気付く。一方、勇次は川辺で気を失った女を見つけ、やむなく家に連れ帰る。女はふみという自分の名以外すべての記憶を失っていた。そんな折、加代は勇次の家を不審な者が探っているのを見かける。後をつけると建物の中では巨漢の僧が怪しい儀式を行っていた。

必殺仕事人 第10話 主水純情する
【作品を紐解く】「私塾」が隆盛、江戸期の人は勉学熱心!
ひとりの少年がいじめられている現場に出くわした主水。そこへちょうど現れた少年の母親は、かつて主水の同僚だった林の妻・妙だった。林は10年前に亡くなっており、妙は息子の伊太郎を女手一つで育て、高名な松浦塾に通わせていたのだ。妙と再会した主水はその事情を聞き、最近塾をさぼっているという伊太郎のお目付役を買って出る。 
ご注意
ご注文・発送が確定しましたらキャンセルが出来ませんのでご注意ください。
送料・支払方法・ 受け取り拒否等の表記