かご情報
かごには現在、下記の分、入っています。
商品数 0
商品代金計 ¥0

かごの中身表示
注文画面へ
出荷案内
お取り寄せ 入荷に10〜14日(出版社営業日)。品切れの場合は確認次第ご連絡いたします。

予約 入荷日に発送

かごへ店舗在庫と共有にため、ご注文のタイミングにより、品切れになる場合もございます。

バックナンバーについて
・雑誌バックナンバーは、限られた在庫から出庫するため、多少の傷、破れがあります。付録がない場合や期間限定のイベント、特典が無効になる場合もあります。 雑誌バックナンバーのご発注は、一切返品できませんの、ご注文の際、ご了承ください。
bridge ブリッジ NO.052
bridge ブリッジ NO.052
ID bridge_052
品名 bridge ブリッジ NO.052
ご注文 品切
商品価格 607円 (税込)
説明 特別対談
岸田繁(くるり)×峯田和伸(銀杏BOYZ)
「吉井和哉の10年、10曲」、Cocco独占インタヴューも

bridge52号は3月31日発売です!

●約10年に渡り、この国のロックシーンにおける「オルタナティブ」の牽引者であり、そして現在もその最前線で闘い続けるパイオニア=くるり。一方その初期衝動の赴くままに情念を爆発させ、今僕らの目の前にあるどうしようもない「真実」のみを過剰なまでに暴き出すバンド=銀杏BOYZ。メジャーORインディーとその立ち位置に多少の違いこそあれ、間違いなく現在の日本のロックシーンにおける両最重要バンドのフロントマン同士(年も1つ違い!)が、互いの人生観、音楽観、そして女性観などをシリアスにそして爆笑も交え大いに語り合う。全ロック・ファン必読のテキストです!
●「吉井和哉の10年、10曲」:前回本誌で実施した「イエローモンキーの10曲」が掲載されたのが97年。今回はそれ以降のバンド時代からソロ後の現在に至るまで、10年のキャリアから選りすぐられた珠玉の10曲について吉井本人に徹底的に問う大特別企画!“JAM”“LOVE LOVE SHOW”“バラ色の日々”など、ロック史に残るあの名曲に隠された真実とは?
●本誌完全独占! Coccoインタヴューを緊急奪取! 沖縄のプライベート・スタジオで新作アルバムの制作に取り掛かる Coccoは今、一体何を考え、そしてどこへ向かおうとしているのか? 本誌でしか読めない貴重なCocco最速の「声」
●その他にもストレイテナー、ACIDMAN、グレイプバインなどなど、今号も超濃厚な豪華ラインナップでお届けするbridge52号は3月31日に発売予定です!
●カット5月増刊号 bridge●定価552円+税●雑誌コード02474-05●季刊/3・6・9・12月末日発売
 
ご注意
ご注文・発送が確定しましたらキャンセルが出来ませんのでご注意ください。
送料・支払方法・ 受け取り拒否等の表記