かご情報
かごには現在、下記の分、入っています。
商品数 0
商品代金計 ¥0

かごの中身表示
注文画面へ
出荷案内
お取り寄せ 入荷に10〜14日(出版社営業日)。品切れの場合は確認次第ご連絡いたします。

予約 入荷日に発送

かごへ店舗在庫と共有にため、ご注文のタイミングにより、品切れになる場合もございます。

バックナンバーについて
・雑誌バックナンバーは、限られた在庫から出庫するため、多少の傷、破れがあります。付録がない場合や期間限定のイベント、特典が無効になる場合もあります。 雑誌バックナンバーのご発注は、一切返品できませんの、ご注文の際、ご了承ください。
隔週刊 バレエDVDコレクション 61号
隔週刊 バレエDVDコレクション 61号
ID ballet_061
品名 隔週刊 バレエDVDコレクション 61号
ご注文 品切
商品価格 2,084円 (税込)
説明 隔週刊バレエDVDコレクション各号一覧
マニフィカト
号数:第61号
発売日:2013-12-27発売
価格:本体1895円+税
名作DVDストーリーガイド
『マニフィカト』
チューリッヒ・バレエ団/ハインツ・シュペルリ振付
シュペルリ作品を踊り込んできたチューリッヒ・バレエ団のダンス、古楽指揮者ミンコフスキの指揮、シュミットの美術で魅せます!
ストーリー
バレエには、音楽からインスピレーションを得て生まれた作品がたくさんあります。チューリッヒ・バレエ団の芸術監督として活躍するハインツ・シュペルリは、さまざまな音楽からイメージを膨らませ、視覚化を試みている振付家です。そのシュペルリの振付により2009年に初演されたのが『マニフィカト』です。音楽はすべてバッハ。『マニフィカト』は、新約聖書ルカ福音書に記されている、神の子を身ごもったことを大天使により告げられたマリアが発した言葉をそのまま歌詞としています。『マニフィカト』に加えて、バッハの名曲『無伴奏フルートのためのパルティータ』、『無伴奏バイオリンのためのソナタ』、『ブランデンブルク協奏曲第3番』、カンタータなども挿入されています。初演は2009年4月、映像は2012年2月にライブ中継された最新のもの。指揮はフランスの指揮者で、古楽を得意とするマルク・ミンコフスキ、陰影に富んだ、そして澄んだ音色を作り上げていきます。美術は世界のトップデザイナーのひとり、ペータ・シュミット。ダンス、音楽、美術が融合、総合芸術としてのバレエが際立つ作品です。
解説
『マニフィカト』を中心に『無伴奏フルートのためのパルティータ』、 『ブランデンブルク協奏曲第3番』、2つのカンタータのアリアなどバッハの名曲が、現代を代表する振付家ハインツ・シュペルリにより、生き生きとしたダンスになりました。シュペルリ作品を踊り込んできたチューリッヒ・バレエ団による繊細なダンス、 古楽指揮者ミンコフスキの指揮、ペータ・シュミットの美術で魅せます!
主要なキャスト
チューリッヒ・バレエ団
振付:ハインツ・シュペルリ
音楽:ヨハン・セバスティアン・バッハ
演奏:マルク・ミンコフスキ指揮
チューリッヒ歌劇場「ラ・シンティラ」オーケストラ
美術:ペータ・シュミット
2012年2月収録
チューリッヒ歌劇場
名作の世界
21世紀に生まれた総合芸術としてのバレエ
マニフィカト
現代の振付家シュペルリが自身の振付とバロック期のバッハの音楽、現代デザイナー、シュミットによる美術を融合させた作品の見どころを解説します。
ワールド オブ バレエ
バレエの歴史−−4
世界のグローバル化が進む21世紀の現在、バレエはどのような途上にあるのか、ひもときます。
バレエ事典
バレエの未来を担う若き振付家たち
身体表現の枠は拡大され、音楽も多様化し、現代の技術を駆使した舞台美術。21世紀のバレエを担う若き振付家たちを紹介します。
別冊付録
バレエDVDコレクション収録作品索引 
ご注意
ご注文・発送が確定しましたらキャンセルが出来ませんのでご注意ください。
送料・支払方法・ 受け取り拒否等の表記