かご情報
かごには現在、下記の分、入っています。
商品数 0
商品代金計 ¥0

かごの中身表示
注文画面へ
出荷案内
お取り寄せ 入荷に10〜14日(出版社営業日)。品切れの場合は確認次第ご連絡いたします。

予約 入荷日に発送

かごへ店舗在庫と共有にため、ご注文のタイミングにより、品切れになる場合もございます。

バックナンバーについて
・雑誌バックナンバーは、限られた在庫から出庫するため、多少の傷、破れがあります。付録がない場合や期間限定のイベント、特典が無効になる場合もあります。 雑誌バックナンバーのご発注は、一切返品できませんの、ご注文の際、ご了承ください。
隔週刊 バレエDVDコレクション 52号
隔週刊 バレエDVDコレクション 52号
ID ballet_052
品名 隔週刊 バレエDVDコレクション 52号
ご注文 品切
商品価格 2,084円 (税込)
説明 隔週刊バレエDVDコレクション各号一覧
うたかたの恋 Mayerling
号数:第52号
発売日:2013-08-27発売
価格:本体1895円+税
名作DVDストーリーガイド
うたかたの恋 Mayerling
英国ロイヤル・バレエ団/ケネス・マクミラン振付
19世紀末に実際に起きた皇太子と17歳の男爵令嬢との心中事件をモチーフにした、ドラマティック・バレエの傑作です。
ストーリー
19世紀末、オーストリア=ハンガリー帝国の皇太子ルドルフは、ベルギーのステファニー王女と政略結婚します。その婚礼の舞踏会で、ルドルフは、父の皇帝フランツ・ヨーゼフ1世、母の皇后エリザベートらの顰蹙を買うような振る舞いに及びます。彼は孤独です。宮廷の中で孤立するルドルフに、独立をもくろむハンガリーの将校たちが接近、自分たちの運動に加わるようにささやきます。結婚から数年後、とある居酒屋にお忍びでルドルフが現れました。そこには彼の情婦ミッツィ、ハンガリー将校たちもいます。宮廷から離れ自由を楽しむルドルフですが、突然警察の手入れが入ります。首尾よく難を逃れたルドルフは、現実に嫌気がさしミッツィに心中を持ちかけますが、断られます。ミッツィは、ルドルフとは折り合いのよくない首相ターフェと関係があるようです。ルドルフの前に昔の愛人ラリッシュ伯爵夫人が現れ、17歳のマリー・ヴェッツェラを引き合わせます。ルドルフはマリーと密会、彼女におぼれていきます。心身ともに衰弱し、モルヒネに頼る日々を送るルドルフ、彼はある決意を……。
解説
19世紀末に実際に起きた皇太子と17歳の男爵令嬢との心中事件をモチーフにした、ケネス・マクミラン振付の傑作バレエです。自虐的に生きる皇太子の姿が、パートナーを替えて踊られる10ものパ・ド・ドゥを通じて鮮烈に描き出されていきます。英国ロイヤル・バレエ団を代表する演技派エドワード・ワトソンをはじめ、現在活躍中のプリンシパルたちが、緻密な演技と表現力で魅せます!
主要なキャスト
オーストリア=ハンガリー帝国皇太子ルドルフ:エドワード・ワトソン
男爵令嬢マリー・ヴェッツェラ:マーラ・ガレアッツィ
ステファニー王女(ルドルフの妻):イオーナ・ルーツ
オーストリア=ハンガリー帝国皇帝フランツ・ヨーゼフ1世
(ルドルフの父):ウィリアム・タケット
皇后エリザベート (ルドルフの母):シンディ・ジョーダン
伯爵夫人マリー・ラリッシュ (皇后付きの女官、ルドルフの元愛人):サラ・ラム
ブラトフィッシュ(ルドルフのプライベートな御者、人気者の芸人):スティーヴン・マクレイ
ミッツィ・カスパー(ルドルフのなじみの高級娼婦):ラウラ・モレーラ
“ベイ”ミドルトン大佐(エリザベートの愛人):ギャリー・エイヴィス
ほか、英国ロイヤル・バレエ団
振付:ケネス・マクミラン
音楽:フランツ・リスト
編曲、オーケストレーション:ジョン・ランチベリー
演奏:バリー・ワーズワース指揮ロイヤル・オペラ・ハウス管弦楽団
2009年収録
コヴェント・ガーデン・ロイヤル・オペラ・ハウス
構成:全3幕
名作の世界
ドラマティック・バレエの名手ケネス・マクミラン振付
『うたかたの恋 Mayerling』―2
1978年初演以来、英国ロイヤル・バレエ団の十八番として上演されてきた
『マイヤーリンク』。その魅力と見どころを解説します。
ワールド オブ バレエ
イーゴリ・ストラヴィンスキー
20世紀最大の作曲家のひとり、ストラヴィンスキー。
彼のバレエ音楽の分野での功績をひもときます。
バレエ事典
20世紀の傑作バレエ
バレエ・リュス以後に生まれた、20世紀の傑作バレエを紹介します。 
ご注意
ご注文・発送が確定しましたらキャンセルが出来ませんのでご注意ください。
送料・支払方法・ 受け取り拒否等の表記