かご情報
かごには現在、下記の分、入っています。
商品数 0
商品代金計 ¥0

かごの中身表示
注文画面へ
出荷案内
お取り寄せ 入荷に10〜14日(出版社営業日)。品切れの場合は確認次第ご連絡いたします。

予約 入荷日に発送

かごへ店舗在庫と共有にため、ご注文のタイミングにより、品切れになる場合もございます。

バックナンバーについて
・雑誌バックナンバーは、限られた在庫から出庫するため、多少の傷、破れがあります。付録がない場合や期間限定のイベント、特典が無効になる場合もあります。 雑誌バックナンバーのご発注は、一切返品できませんの、ご注文の際、ご了承ください。

・<重要なお知らせ> ・ サーバーメンテナンス ・
2017年3月26日〜3月28日までサーバーメンテナンスの為、ご注文・ お電話・メールのお問い合わせは出来なくなります。 受注処理・発送・品切れ・ご連絡等は 3月29日以降になりますので、ご了承ください。
メンテナンス前のご注文締め切りは、3/25PM1:00までとなります。
それ以降は3/29からの発送になります。 ご迷惑をお掛け申し訳ございません。

トーキン・ロック! 37 03年12月号
トーキン・ロック! 37 03年12月号
ID talkin37
品名 トーキン・ロック! 37 03年12月号
ご注文 品切
商品価格 571円 (+税)
説明 こちらの商品は、販売終了いたしました。
申し訳ございません。
-------------------------------------------
気&注目アーティストのインタビューマガジン『トーキンロック!』。月刊第2号となる『トーキンロック!12月号』の表紙&巻頭特集は、10月29日にアルバム『Air/Cook/Sky』をリリースした矢井田瞳。前作『i/flancy』に伴う全国ツアーやプライベートスタジオについての話をしてもらいながら、今作に至るまでのプロセス、そこに込めた想いを語ってもらった。ldblquote矢井田瞳は本当に才能があるのかrdblquoteというテーマを据えて、彼女自身の音楽観を深く抉り出した内容になっています。矢井田瞳が影響を受けた作品を紹介する「ルーツファイル」や思い出深いアーティストの作品を2つピックアップしてそれぞれに語ってもらった「ディスコグラフィー」などのコラムを含め、巻頭カラー20ページのボリュームで大特集! その他トピックスは、ミッシェル・ガン・エレファント10月11日の幕張メッセでのライブで解散してしまったミッシェル・ガン・エレファント。96年2月のデビューから7年半の間、ロックシーンをつねに牽引し続けた彼ら。ldblquoteLast Heaven Tour2003rdblquoteの福岡、大阪、京都、そしてラストライブとなった幕張での公演を完全リポート!それにプラスして「インタビュー・プレイバック」と題し、本誌過去のインタビューをダイジェストでお届け。しかも本誌オリジナルポストカードの付録付き!レミオロメン待望の1stアルバム『朝顔』を11月19日にリリースするレミオロメン。全11曲を収録したその内容は、意外にもほとんどが既発表曲。一瞬にして聴き手を包み込むキャッチーなメロディと抜群の演奏力、そしてエモーショナルに深みを増した藤巻のボーカル。そのどれをとっても超一級レベルの素晴らしい曲ばかりが詰まった今作に込めた想いを語ってもらったインタビュー。ZAZEN BOYS昨年11月に解散したナンバーガールのフロントマンだった向井秀徳。解散後、福岡時代からの盟友パニックスマイルとのライブ活動、弾き語りスタイルとしての活動、そしてZAZENBOYSというバンド形態での活動をしてきた彼。この3つの構想はいかにして生まれたものなのか?年明け早々に発表されるZAZENBOYSの新作や今後の活動についても語ってもらった。ART-SCHOOL今年4月から立て続けにシングル3枚を発表しているART-SCHOOLが全14曲入りの2nd『LOVE/HATE』をリリース。まるで生き急ぐかのような、怒濤のリリースラッシュで、メインコンポーザーである木下が描きたかったものは何なのか?内省的な詞の世界、不思議な透明感と無垢な世界を展開した今作について迫るインタビュー。さらに、アルバムツアーldblquoteLooprdblquoteで全国8カ所、追加公演を含めた9公演を行ったACIDMANの密着ライブリポートや、シングルでは初のオリジナル曲となる「花ことば」を10月29日に発売したビリケン。そして、9月22日に行われた本誌主催イベントldblquoteニューロック計画vol.4rdblquote(フジファブリック、NIRGILIS、ZAZENBOYS、明星、GQ06が出演)やSOFFet、ELLEGARDEN、ldblquoteOsaka Nude -shot1-rdblquote(LoopJunktion、flexlifeなどが出演)のライブリポート。来年で結成15年を迎えるピロウズの大傑作アルバム『ペナルティーライフ』についてのインタビュー、岩瀬敬吾やGOINGUNDER GROUND、MOLMOTT、ロットングラフティー、吉田直樹、theyouth、CURIO、太陽族などのインタビューも掲載!オススメ新作CDを紹介する「ニューディスクセレクション」、関西の音楽シーンを深くえぐる「OSAKAROCK TIMES」(今回はヒップホップ特集!)、さらにさらに、阪神優勝記念バージョンでお送りする「ようがんばった阪神タイガース2003スペシャル」のコーナーにはトラキチロッカー・9人がアンケートに登場したり、PE'Z・ヒイズミマサユ機による新連載も開始したりと、内容盛りだくさんです!  
ご注意
ご注文・発送が確定しましたらキャンセルが出来ませんのでご注意ください。
送料・支払方法・ 受け取り拒否等の表記