かご情報
かごには現在、下記の分、入っています。
商品数 0
商品代金計 ¥0

かごの中身表示
注文画面へ
出荷案内
お取り寄せ 入荷に10〜14日(出版社営業日)。品切れの場合は確認次第ご連絡いたします。

予約 入荷日に発送

かごへ店舗在庫と共有にため、ご注文のタイミングにより、品切れになる場合もございます。

バックナンバーについて
・雑誌バックナンバーは、限られた在庫から出庫するため、多少の傷、破れがあります。付録がない場合や期間限定のイベント、特典が無効になる場合もあります。 雑誌バックナンバーのご発注は、一切返品できませんの、ご注文の際、ご了承ください。
CUT カット VOL.223 08年01月号
CUT カット VOL.223 08年01月号
ID cut0801
品名 CUT カット VOL.223 08年01月号
ご注文 品切
商品価格 657円 (+税)
説明 ジョニー・デップ最新独占インタビュー
+前代未聞企画「ジョニーの演じた狂気キャラ10」
岡田准一×金城一紀『SP(エスピー)』対談!
☆特集:狂気のジョニー・デップが観たい!
CUT実に1年4ヵ月ぶりのジョニー・デップ表紙巻頭特集は、最新作『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』を迎え撃つべく彼が演じてきた“狂気”のキャラクターを大フィーチャー!盟友ティム・バートンと語り合う最新独占インタビューから、過去作で彼が演じた「狂気キャラ10」の徹底分析、過去の主演作ポスターギャラリー、そして90年代の彼の真実の姿を伝える貴重な発掘インタビュー2本まで――リアルな表現者ジョニー・デップの最大の魅力=「狂気」にどこよりも深く向き合った全44ページの総力特集です!
・独占対談ジョニー・デップ×ティム・バートン
今年のヴェネチア映画祭、人目を離れた秘密の場所で日本独占の超レア対談を奪取!彼らの6度目のコラボになる最新作の内容から唯一無二の絆と信頼の秘密まで、とことん仲良しなふたりが伸び伸びと語る!
・ジョニー・デップ1994年 ――『エド・ウッド』を語る
ティム・バートンとの『シザーハンズ以来』2度目のタッグで、「史上最低の映画監督」エド・ウッドを演じた13年前、彼は何を見つめていたのか?ジョニーの反ハリウッドな俳優哲学を深めた傑作の裏側に迫るインタビューを発掘!
・ジョニー・デップ1997年
――混乱の’90年代前半を振り返る
いまや世界を代表するスターとなった彼にも、混乱と迷走の季節があった――。ショウビズの世界に疲れ、酒とドラッグに逃げ場を求めた’90年代前半、ジョニー自身がもっとも「狂気」に近かったあの頃を振り返る貴重なインタビュー!
・ジョニー・デップが演じた狂気キャラ10!
エド・ウッド『エド・ウッド』
ウィリアム・ブレイク『デッド・マン』
サム『妹の恋人』
ドンファン・デマルコ『ドンファン』
ラウル・デューク『ラスベガスをやっつけろ』
ジャック・スパロウ『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ
モート・レイニー『シークレット・ウインドウ』
ウィリー・ウォンカ『チャーリーとチョコレート工場』
ジョン・ウィルモット『リバティーン』
スウィーニー・トッド『スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師』
●岡田准一×金城一紀なぜ『SP(エスピー)』か?
要人の警護を務めるSPを主人公に、海外ドラマばりのクオリティで高視聴率を連発中のTVドラマ『SP』。映画『フライ ダディ フライ』以来の熱い友情を、主演と脚本という形で再び実らせた岡田准一と金城一紀は、今どんな手ごたえを感じているのか?ドラマ撮影現場に乗りこんで録った特別対談!総監督・本広克行インタビューも!
●宮海△「ぁ濱鳥蛙深」
秋に公開された映画『サッド ヴァケイション』で、女優と監督として3度目の邂逅を果たした宮海△「い叛鳥蛙深@H狃C離屮譽ぅC里C辰C韻箸覆辰ソ2000年の『EUREKA』から現在まで、師弟関係とも言うべきふたりの関係性を、NHK大河ドラマ『篤姫』や映画『陰日向に咲く』など話題作が控える今だからこそ振り返る!
●マイケル・ピット
日洋合作の幻想的な恋愛譚『シルク』で、日本の絹の魅力に囚われる主人公を演じたマイケル・ピット。カート・コバーンを彷彿とさせる人物を演じた『ラスト・デイズ』から、若手随一の“反逆児”らしくない映画をチョイスした理由とは?
●ブラッド・ピット
ヴェネチア映画祭で主演男優賞を獲った最新作『ジェシー・ジェームズの暗殺』は、アメリカの伝説の無法者の未知の顔を照らし出す意欲作だった!いまやプロデュース業から父親まで、順風満帆なブラピの現在地に率直に迫る!
●ハーモニー・コリン
前作から8年もの沈黙を破り、ついにハーモニーが映画に帰ってきた!物まね芸人たちの暮らすコミューンを描き、幻想と切なさの入り混じる新作『ミスター・ロンリー』完成まで、その魂の遍歴を優しい笑顔で振り返る!
●『ベティ・ペイジ』
今なお、ファッション界からグラビア界、さらに写真や音楽まで、すべてのポップカルチャーに影響を与え続ける伝説のピンナップ・ガール=ベティ・ペイジ。そんな彼女の波乱万丈の生涯を綴った映画『ベティ・ペイジ』の公開を機に、そのオルタナティブな魅力にコラム解説で迫る!
●「sound×vision×soul #3」HAKASE-SUN×井口奈己
作品を通じて出会ったミュージシャンと映像作家の対談から、音楽と映像が織り成す化学変化の秘密に迫る短期集中連載「sound×vision×soul」。第3回は、話題作『人のセックスを笑うな』より劇中の全スコアを手がけたHAKASE-SUNと監督・井口奈己が登場!
●CUT-UPS
フランソワ・ジラール、アレッサンドロ・バリッコ『シルク』
ピーター・グリーナウェイ『レンブラントの夜警』
マーク・リンフィールド『アース』
ウィル・スミス『アイ・アム・レジェンド』
マーク・バインダー『再会の街で』
キアラ・マストロヤンニ『ペルセポリス』
ジュリー・ガヴラス『ぜんぶ、フィデルのせい』
アンドレイ・ネクラーソフ『暗殺・リトビネンコ事件』
チェマ・ロドリゲス『線路と娼婦とサッカーボール』
ダイ・シージエ『中国の植物学者の娘たち』
麿赤兒『裸の夏』
うすた京介、マッコイ斉藤『ピューと吹く!ジャガーTHE MOVIE』
宮藤官九郎×原田眞人『魍魎の匣』
●TOPICS
映画の「科学と学習」
大場正明「映画の境界線」
ハリウッド通信/パリ通信
NY通信/ロンドン通信
音楽通信/ドラマ通信
What’s cool now?
DVD PICK UP
●今月の読者招待試写会
ナタリー・ポートマン出演最新作
『マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋』
クリスティーナ・リッチ主演最新作『ペネロピ』
松山ケンイチ主演最新作
『L change the WorLd』ジャパンプレミア
岡田准一、宮海△「そ弍藝膿刑遏惘トカ「忘蕕@ル
カット1月号●価格:本体657円+税●雑誌コード02473-01●毎月19日発売●12月19日発売 
ご注意
ご注文・発送が確定しましたらキャンセルが出来ませんのでご注意ください。
送料・支払方法・ 受け取り拒否等の表記